カテゴリ:写真機材( 32 )

iPhoneでドキュメンタリー

この動画を見ると撮影機材が良ければいいてもんではない事が良く分かっちゃいますね、ただiPhoneのカメラ性能、特に動画の性能はいいみたいですね。




[PR]

by y_enochan | 2015-10-01 18:57 | 写真機材

良い映像はカメラだけの性能じゃない

高級車ベントレーのCMをiPhone6と6Plusで撮影した映像、けっしてiPhone6が悪いとは言わないけど周辺の機器が良ければiPhoneでも良い映像が撮れるといういい例です、iPhoneクラスだと立体感が出にくいけど光のあて具合でカバーしてますね、使っているBGは似てるけどMoVI M5でもRonin Mでも無くもっと小型のBGみたいですメイキングの方でMoVI M5と言ってますね、こんなに小さかったっけ。

ベントレーCM


メイキング映像

[PR]

by y_enochan | 2015-09-10 18:25 | 写真機材

バレットタイム撮影がすぐそこに

今までプロの映画撮影の現場でしか出来なかったバレットタイム撮影が近い将来スマホでも可能になりそうです
一躍有名になったのがマトリックスの映像ですね、最初見た時だれもが息を呑んだと想います
いやー凄い時代になって来たもんです。


[PR]

by y_enochan | 2015-08-18 22:05 | 写真機材

動画にしてみた


[PR]

by y_enochan | 2015-08-04 11:37 | 写真機材

パーツの装着

b0042220_15523913.jpg取り付けてみました、やっぱりこのタイプのモニター用ブラケットはしっかり止まりますね、モニターは以前買ったモニターアームを介して取り付けてます
b0042220_15525973.jpg
左の取っ手に付いているのは買って使わないでいたワイアレスリモコン、外部マイクのジャックと一緒には干渉して取り付け出来ず、今回もHDMIケーブルと干渉気味で取り付けられる事は出来るのだけどこの辺はメーカーとして改善していただきたいですね

このリモコンは半押しでフォーカス、全押しで動画の撮影が出来ます、もちろんもう一度押すと止まります

バッテリーのインジケーターは日が当たっている日中は見えないですね、日陰にすれば見えるのでとりあえず確認は出来ます、まあこの辺はしょうがないかな?

モニター付けると重くなるんだけど無いとやっぱり不自由、しかし1時間くらいでも持ち歩いているとジンバルは疲れますね、C5の方が棒状なのでまだ持ちやすい。
[PR]

by y_enochan | 2015-08-01 16:12 | 写真機材

パーツの追加

b0042220_1132455.jpgモニターを購入したので取り付け金具とケーブル他をアメリカのメーカーに注文、10日ほどで届いた

HDMIケーブル、日本で調べたら線が太いのばかりで細いのが見つからずついでだから注文したのだがコネクタの形状が違う物を購入してしまった、良く調べなかったのがいけなかった、本来Mini HDMI-HDMIが正解なのだけどMIniじゃなくてMicroのを買ってしまった

業界用語だとBタイプをCタイプの物を買ってしまった、日本で調べたら売っていたので一安心した、まーた取り寄せかと一瞬不安だった

そしてモニターをつけるアダプター、日本で見かける売っている物はほとんどが洗濯ばさみのような挟み込むタイプの物ばかりでカーボーン素材をきつく締めたら凹まないか心配だったのでメーカーから専用の円形に挟むタイプを買った、これがちと高い4000円台だったのだけど仕方ない

そして一番の目的のパーツ、バッテリーインジケーター、買ったジンバルには最初から付いてないのでどのくらいバッテリー容量があるのか分からないのでこれは必要だと思ったわけです、これが以外に3000円台でもっと高いかと思った

そんなんでバッテリーインジケーターとモニター取り付け台そして後から日本で購入した細身のMiniHDMI-HDMIケーブルを装着完了。
[PR]

by y_enochan | 2015-07-25 09:55 | 写真機材

小型モニター

b0042220_10151046.jpgb0042220_10152761.jpgb0042220_10153777.jpgカメラは下の方に設置する為カメラに付いているモニターではまったく見えないので外部液晶モニターを追加しました

今回は本家ソニーのCLM-V55というやつです、7インチの物と去年買った時も迷ったけど結局値段が高くなるのとバッテリーが食う、そして重くなるとの事で今回もまた5インチモニターにした

7インチの方がピントの確認がしやすいんだよね、なんでソニーはこの7インチ版を作らなかったのかね、あったらそっちを買っていたかも知れないのに

中の写真の左は去年買った5インチモニター、これ今回買ったソニーのパクリ物だったんだ、まったく同じと言っても良い内容、収納袋の色までグレーで同じ、これ買った時はソニーのを知らずに安いモニターという事で購入したが3ヶ月目にして撮影中突然表示しなくなりました、せめて半年はもって欲しかったね、3ヶ月で2万は損した

下の写真は本体を比べてみたところ、今回かったソニーのはノングレアじゃあないんだ、写り込まないんだろうかね?まだ試してないので、パクリもんはノングレア仕様、ソニーのを生産している関連会社が作ってるんじゃないのと思いたくなるような酷似っぷり

とりあえずこれで構図だけは確認できるようになる、まあピントもピーキング使えばわかるけれどね、基本はパンフォーカスで撮っているのでさほど問題はない。
[PR]

by y_enochan | 2015-07-19 15:15 | 写真機材

3軸ジンバルにアームベスト

こういうの自分も考えた事があったんですよね、ただアームベストは目立つので街中ではちょっと周りの視線が痛い、ジンバルってC5ほどでは無いにしろけっこう重いのでこうゆうのが欲しくなりますね
日本じゃ自分もスタビ歩きなんて歩き方を言ってますけど外国では忍者歩きって言ってますね、腰を少し落として小股で歩くが基本です、社交ダンス的歩き方が理想でこれはアームベストを着けても必須です。




さすがにこれはロボットスーツみたいでプロ御用達のもので一般人には着れないなぁ

[PR]

by y_enochan | 2015-07-11 20:12 | 写真機材

キャリブレーション後のテスト

センサーのキャリブレーションを行ってみました、だいぶ以前よりは良くなりました、すこーしまだ傾きがあるので調整した机を調べてみたら傾いていました、なのでこの撮影後に机を水平にしてもう一度キャリブレーションを実施した。


[PR]

by y_enochan | 2015-07-05 16:41 | 写真機材

続BGテスト

テスト撮影は何回ももうやっているのだけど海を撮った時にパンすると水平が狂う事を確認、その時の映像です
直進する時や海以外の陸上での撮影は目立たないのだけど水平線や地平線が見える場面では気になりますね
この後、センサーのキャリブレーションを行いました、やっぱり購入した時点でセッティングされているとはいえ一度キャリブレーションを行った方が良いかもですね。

追伸:BGって言っても分からない人の為に正式には3Axis Brushless Gimbibal Stabilizer、つまり3軸ブラシレスジンバルスタビライザーのことでBrushless Gimbalと略してます。


[PR]

by y_enochan | 2015-07-01 18:03 | 写真機材